「Naturally Ours (CHEMISTRY)」楽曲解説

僕がデビュー前にCHEMISTRYさんとお仕事をさせてもらっていたときに書いた曲で、曲を聴くたびにその当時を思い出し、また、時がたつごとに思い入れが強くなってきました。新しい土地に出てきたもののなかなか馴染めなかった青年が、やっと自分の居場所を見つけるという歌詞も、今になってやっと実感できるようになったと思います。

words:Shinichi Asada 
music:Masaya Wada