「Get Here」楽曲解説

これは僕がデビュー前にレコーディングしたもので、そのままアルバムに収録しました。もう3年前の歌声でしょうか。再び歌い直そうかとも思いましたが、このときの歌は、僕にとってのNew Beginningだったと今になって思うので、そのままの形で聞いていただこうと決めました。ミックスをしていただいている塩田修さんは、CHEMISTRYの制作で知り合って以来、レコーディングとミックスでお世話になっており、このアルバムでも4曲でお手伝いしてもらっています。

Words & Music: Brenda Russell
Produced by Issa Saito
All Instruments & Programming: Issa Saito
Mixed by Osamu Shiota at Masa’s Hideout, Tokyo